煙管・刻みタバコの始め方。まずは定番の品物を押さえれば手堅く確実です。

  • URLをコピーしました!
煙管用の刻みタバコ

煙管で刻みタバコを楽しみたいと思い、まずは道具を探しました。初心者なので費用も抑えて、手堅く評価の高いものを選択します。まずは定番の品物を選びました。

目次

煙管と刻みタバコの選び方

煙管での喫煙を始めるにあたって、道具をそろえました。最初に用意した道具はこちら。

  • 煙管
  • 刻みタバコ
  • マッチ/ライター
  • モールクリーナー
  • タンパー(煙管の友)
  • 携帯加湿器

すぐに煙管を試したいならば、「煙管」「刻みタバコ」「マッチ/ライター」を用意すれば喫煙できます。

煙管

煙管

まずはこれがなくては、煙管で喫煙できません。購入する際に気にしたのはこちら。

  • 信頼できるメーカー
  • 手頃な価格
  • 手入れが楽
  • 軽量

まずは基本の煙管を選びます。職人の手作りのような、高価で魅力的な煙管も販売されていますが、初心者なので手頃で基本的な品物が手堅いですね。そこで価格もお手頃でメーカーも知られている、柘製作所の「丸福メタル」を選びました。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

Amazonで1100円(税込み)で買いました。赤い色味が程よいアクセント。それでいて派手ではなく、使いやすいです。

刻みタバコ

煙管用の刻みタバコ

刻みタバコも手堅いメーカーの品物を選びました。好みが分からないので3種類を購入。全て「柘製作所」の品物です。

刻みタバコは「世界のたばこ ダイショータバコショップ」(静岡県)で買い求めました。オンラインで登録して、免許証などの年齢確認書類をメールで送り、銀行振り込みをすれば遠隔地でも購入手続きができます。

ウェブサイトには刻みタバコごとの特長も書かれています。好みの銘柄を探すことができます。

2022年現在は「世界のお酒&葉巻の専門店 リカープラザ大越酒店」(千葉県)でタバコを購入しています。オンラインでも購入可能。タバコのことを丁寧に教えてもらえるので、お近くでしたらお店へ足を延ばしてみてください。おすすめできるお店です。

お店は千葉県千葉市稲毛区にあります。JR中央・総武線「稲毛駅」西口から徒歩約1分くらい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次