たばこ

煙管・刻みタバコの始め方。まずは定番の品物を抑えれば手堅く確実です。

煙管用の刻みタバコ煙管で刻みタバコを楽しみたいと思い、まずは道具を探しました。初心者なので費用も抑えて、手堅く評価の高いものを選択します。まずは定番の品物を選びました。

煙管と刻みタバコの選び方。

煙管での喫煙を始めるにあたって、道具をそろえました。最初に用意した道具はこちら。

  • 煙管
  • 刻みタバコ
  • マッチ/ライター
  • モールクリーナー
  • タンパー(煙管の友)
  • 携帯加湿器

すぐに煙管を試したいならば、「煙管」「刻みタバコ」「マッチ/ライター」をそろえれば喫煙できます。

煙管

煙管まずはこれがなくては、煙管で喫煙できません。購入する際に気にしたのはこちら。

  • 信頼できるメーカー
  • 手頃な価格
  • 手入れが楽
  • 軽量

まずは基本の煙管を選びます。職人の手作りのような、高価で魅力的な煙管も販売されていますが、初心者なので手頃で基本的な品物が手堅いですね。そこで価格もお手頃でメーカーも知られている、柘製作所の「丸福メタル」を選びました。

created by Rinker
柘製作所(tsuge)
¥1,100
(2020/10/27 00:29:28時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonで1100円(税込み)で買いました。赤い色味が程よいアクセントです。それでいて派手ではなく、使いやすいです。

刻みタバコ

煙管用の刻みタバコ刻みタバコも手堅くメーカー品を選びました。好みが分からないので3種類を購入。全てメーカーは柘製作所です。

  • 黒蜘蛛
  • 宝船
  • 宝船ゴールド

刻みタバコは「世界のたばこ ダイショータバコショップ」(静岡県)で買い求めました。オンラインで登録して、免許証などの年齢確認書類をメールで送り、銀行振り込みをすれば遠隔地でも購入手続きができます。

ウェブサイトには刻みタバコごとの特長も書かれています。好みの銘柄を探すことができます。

マッチ/ライター

煙管の刻みタバコに火を付ける道具が必要です。特にこだわりがなければ、安いライターかマッチでOKです。使い勝手のよさだとライターです。マッチは煙管の穴を掃除できるメリットがあります。

私はホームセンターで購入した「100円ライター」と「脱硫マッチ」を使っています。脱硫マッチは燃焼時に「ツン」という強い刺激臭が発生しません。これは硫黄が燃えるときの「亜硫酸ガス」によるもので、喘息発作の原因になるといわれます。せっかくなので健康志向のマッチを選んでいます。

created by Rinker
中外マッチ社
¥398
(2020/10/27 00:29:28時点 Amazon調べ-詳細)

初めに買ったほかの道具

  • モールクリーナー
  • タンパー(煙管の友)
  • 携帯加湿器

モールクリーナーは掃除用品です。喫煙すると煙管の内部が汚れるので、定期的にモールクリーナーを入れて汚れを取る必要があります。煙管で喫煙を続けていると「中が汚れてきたな…」と味の変化を感じます。そのときに使えばOKです。

タンパー(煙管の友)は火種の燃焼温度を抑えたり、喫煙後の火皿を清掃したりする道具。価格も安く、機能も使いやすさも携帯性も優れていて、煙管だけでなくパイプにも使えるので便利です。

created by Rinker
柘製作所(tsuge)
¥550
(2020/10/27 00:29:30時点 Amazon調べ-詳細)

携帯加湿器は、刻みタバコを程よい水分を保った状態で保存する道具です。刻みタバコの銘柄によっては、出荷時に湿度を落としているものもあります。携帯加湿器を使うことで、刻みタバコの水分量を調整でき、タバコの味がまろやかになります。

特に加湿が必要な刻みタバコは、お店で購入する際に品物をご確認ください。上述の「世界のたばこ ダイショータバコショップ」(静岡県)では商品ページに注意書きがあります